転職お役立ちコラム

大型連休は転職活動の準備を進めるチャンス期間!

ついにGW(ゴールデンウイーク)がスタート!今年は最大10連休という方も多いはず。今、転職を考えているあなたは、どのような大型連休を過ごす予定ですか?このような長期の休暇は、自分のキャリアを見つめなおしたり、転職エージェントの見極め、面接練習など、普段仕事が忙しくてなかなか転職活動に時間を割けない方にとって、転職の準備をする大チャンス期間です。

1.転職をしようか迷っている方

転職をすることで成功して今より良い状況になるとは限りません。しかし、今の職場で働き続けて状況が改善するとも限りません。今努めている会社が本当にあなたに合っているのかを確認しましょう。

本当に転職をするべきかどうかをしっかりと考えれば、どっちの結論にたどり着いたとしても、どうしようか迷ってモヤモヤしている精神状況からは解放されるはずです。

長期休暇中は、仕事から一時的に離れることによって冷静に現在の職場環境を見つめなおす事ができる貴重な期間です。

転職を迷っているときにおすすめ

転職サイトはdoda dodaエージェントサービスは今の職場で働き続けた方が、あなたにとって良いと判断した場合は無理に転職を進めてはきません。ありのままの状況を相談してみるといいですね。

今の会社を見つめなおす為にこの記事もチェック

転職お役立ちコラム

会社・仕事のストレスで身体に異変が出る前の解決方法

2019/2/13  

仕事に限界を感じると日曜(休日)夜がうつになる 週明けになると同時に体が重く感じてしまう方も多いのではないでしょうか? 日曜の「〇〇の使いやあらへんで」が終わるころからまた1週間が始まってしまうとテン ...

転職お役立ちコラム

あなたの会社もブラック企業かも!? 心当たりがあれば、より良い転職を。

2019/6/24  

あなたが今働いている会社は大丈夫ですか? 「今月も残業時間90時間かぁ…」 「え?また同期辞めるの!?」 こんなこと感じたことはないですか? もしかしたら、あなたの会社はブラック企業かもしれません。こ ...

 

2.転職を決意したが何をしたらよいかわからない方

「転職をする」と決めてはいるが、まず何をしたらよいかわからない方も多いはず。そこでまずは、転職活動の流れを理解し、活動計画を立てましょう。

転職活動の流れについてはこちらで紹介していますので参考にしてください。

転職活動の準備

   

続きを見る

 

3.転職エージェントへの登録

仕事がお休みで時間に余裕のある長期休暇中に本格的に転職に向けて活動開始しましょう!転職活動を自分の力だけで行うのは正直難しいです。まずは転職サイト・転職エージェントに登録しましょう。

転職エージェントは年代に特化したものや業種に特化したものなど複数社存在するのですが、今回は2019年1月にオリコンで発表された「転職エージェントランキング ベスト6」をご紹介します。
転職エージェントは、無料会員登録をすることによって具体的な求人を見ることができるケースがほとんどです。

それぞれによって取り扱っている求人が異なるので、スピード勝負の今の時期こそこの6つに登録をして希望の求人があるエージェントを活用していくといった転職活動の方法をとっても良いでしょう。

・転職回数が多くても親身に相談に乗ってくれた。

・求人数が圧倒的豊富で大手ならではと感じた。

・サポート、取扱い求人全てにおいて満足。

・履歴書添削などが特に素晴らしいと感じた。

・親身なサポートが良かった。

・1度他のサービスを利用しようと思い断ったけど、うまくいかず再度利用したい旨を伝えたら、優しくサポートしてくれた。

4.面接対策

すでに、転職活動をスタートしていて、書類選考や面接を控えていえる方は、この休暇を利用してしっかりと選考にそなえましょう。

面接の回答例やポイントは下記の関連記事で紹介していますので是非参考にしてください。

必ず役に立つ面接対策

転職お役立ちコラム 面接対策

2020/2/15

就職・転職面接ではこの質問の対策をしておけば内定にぐっと近づける

転職エージェントとして、多くの面接に同行してきましたが、ほぼ全ての企業で、最後にある「決まったこと」が聞かれています。 そして、そこでしっかりと答えることができれば、面接官に対して良い印象で面接を終えることができます。 今回はその「決まった質問」に対する回答方法について考えていきたいと思います。   面接終盤の決まり文句「最後に何か質問はありますか?」     これまで転職や新卒採用で面接を経験してきた方であれば、たいていの方はこの質問に出くわしたことがあると思います。 また ...

ReadMore

転職お役立ちコラム 面接対策

2020/2/7

転職で人生をミスる人の意外な特徴

  職を変えることは近年当たり前の時代になってきている現代。 かつてと異なり、同じ会社に尽くし続けることのほうが稀になってきています。   離職率とインターネット行動の関係性   経済学者「マイケル・ハウスマン」の研究結果で離職率に関する面白いデータが導き出されています。 マイケル・ハウスマンは、これまで顧客サービス係のマネジメント研究に従事してきた方で、 電話のオペレーティングスタッフやカスタマーサポートの従業員の離職率が高く、会社としても採用や教育のコストがかさみ、負担が ...

ReadMore

面接対策

2019/3/11

転職面接でノルマの有無を確認したい場合のテクニック

ノルマのない会社に転職したい人へ     営業職へ転職を考えている場合、ノルマがあるかが気になるところ。また、その程度によっても厳しさは大きく変わってきます。 状況を確認したいけれど面接時に「ノルマはありますか?」なんて聞くことも危険です。たとえノルマがなかったとしても、やる気がないのかと疑われてしまいがちです。 こんな時どのように質問すればよいかをお伝えします。 それでは、実際に転職面接で活用できる回答例を見ていきましょう。 営業未経験の場合 回答例 「御社を受けさせていただくにあた ...

ReadMore

面接対策

2019/2/26

仕事関連の質問は面接合否の分かれ道

質問内容次第では大きく印象を残すことになるが… 転職の志望理由で外せないのが「仕事内容」。だけど、いざ入社してみると考えていた業務と全く違っていたということで、早期退職をしてしまう人が絶えないのが近年の転職市場でよくある話。 たとえば、「事務職として採用されたはずが、いざふたを開けてみると工場現場の仕事も兼務。ましてや、工場現場の仕事のほうが中心業務になっている。」という話もよく聞きます。 入社後のミスマッチを防ぐにはメインとなる業務のことはもちろん、サブの業務として発生する業務の内容や業務量もしっかりと ...

ReadMore

転職お役立ちコラム 面接対策

2018/12/18

その会社は入社して大丈夫?面接時にチェックしたい項目

面接時の質問で聞き逃すと後悔するかも 転職サイト運営会社が主催する就活イベントや、行政が主催するIターン、Uターンを受け入れるための合同説明会などが充実するようになってきました。そのような機会を活用することができれば、直接企業の採用担当者と会うことができるので会社選びには大いに役立ちますが、現在働きながら転職活動を行おうと思っている人にとっては「なかなか行きづらい」こともあるでしょう。 そのため、近年は「転職エージェント」を活用した転職活動が右肩上がりで伸びてきています。転職エージェントとは、簡単に言うと ...

ReadMore

 

まとめ

ここまでに、長期連休を利用した転職活動の準備について書いてきました。ぜひ、これらを参考にして有意義な長期連休を過ごしてください。

もちろん、ゆっくり休んだり、リフレッシュしたりと休暇を満喫することも大切です。

自分に合った転職活動のやり方を見つけましょう。

-転職お役立ちコラム

© 2021 年収アップを叶える転職活動