看護師の転職

2020年後半~2021年は看護師の復職・転職ブーム到来!?


コロナ禍で経営が悪化している病院やクリニックがある一方で、看護師不足に困り、積極的に採用活動を行っている病院・クリニックも多数存在しています。
病院経営には看護師の数を一定数確保して病院の看護体制を維持しなければいけません。
また、新型コロナウイルス感染症の流行に伴う患者さんの減少によってボーナスカットをされた病院も数多くあり、転職を考える看護師が増えています。ライバルより一歩先行く転職活動の方法をお話ししていきます。

 

看護師の現職場に対する不満の8割は「給与」

 

看護師が現職に抱いている不満として最も大きいのが、職務内容と給与のバランスです。
看護師の方で転職希望の相談を受けた方に対して、どうして転職を考えているか尋ねたところ、「職務内容と給与のバランスが合っていない。」、「人間関係についていけない」といった理由が大半を占めていました。

 

転職すれば給与は高い確率で上がる

看護師の転職となると、ほぼすべての病院が看護師を求めているので、転職する度に給与が上がります。その方法を転職時の裏技として公開します。

※ただし、給与アップの転職はエージェントを活用した場合の方が有利に進めることができるので、予めご了承ください。

 

給与アップを狙った転職活動の手順

 

step
1
エージェントに転職を考えていることを相談する。

step
2
転職理由は給料への不満が大きいことを伝える

step
3
エージェントから現在の給料より良い病院等を紹介される

step
4
エージェントに病院の環境を質問する

step
5
興味があれば面接を受ける 給料アップを叶える転職活動を実現♪

 

数年後も同じような流れで転職活動をすれば、
昇給レベルよりもはるかに給料を上昇させることが可能です。

エージェントを利用すると、エージェントが病院側へ給料の交渉も行ってくれることが最大のメリットです。

 

エージェントってなに?

 

看護師で転職を考えている人の中では「エージェントってなに?」と感じている方も多いでしょう。
エージェントとは簡単に言うと転職活動をサポートしてくれる会社のことを言います。

看護職専門の転職支援会社も多数あり、それぞれ病院やクリニックの求人を豊富に取り扱っています。登録すると専任のコンサルタントがあなたの転職に関する希望をヒアリングしたうえで求人の提案等をしてくれます。
また、転職が成功すれば採用した側(病院やクリニックから)がエージェントに紹介料という形で料金を支払うため、転職者は無料でサポートを受けることができます。
サポートの中には、書類添削や面接対策など、転職を成功させるためのサポートも含んでいる場合があります。

つまり、看護師で転職を考えている人は「絶対転職エージェントを利用した方がいい」ということが言えます。

 

看護師の転職をサポートしてくれるエージェントはどんなところがあるの?

看護師の転職に特化した転職エージェントは具体的にどんなところがあるかを見ていきましょう。全国的に有名な転職エージェントをいくつかご紹介します。

 

看護師の転職におすすめのエージェント

看護師の転職サポートを行っている全国的に有名で優良なサービスをご紹介します。転職を考えている人はエージェントに相談するだけでもモヤモヤした気持ちが晴れるかもしれませんよ。

 

看護プロ

【公式】看護プロ

「残業ゼロとは言っているが、実際は…」とか看護師の声を常に集めているから内部事情にも詳しいと評判のエージェント。関東・東海・関西地方の求人が豊富にそろっています。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ナース人材バンク

【公式】ナース人材バンク

上場企業が運営している有名転職サポートサービス。年間に20,000人を超える看護師が同サービスを利用していることも安心できる要素。また、エージェントが給与交渉等も行ってくれるので転職における年収アップも大きく期待できます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ナースではたらこ

【公式】ナースではたらこ


登録者しか見ることができない好待遇の非公開求人を多数保有している転職サービス。全国各地の医療機関情報を網羅しているので、勤務地に合わせて希望の求人を探すことができます。こちらも乗除企業が運営しているので安心感があります。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

マイナビ看護師

【公式】マイナビ看護師

一般の転職サポートでも有名な会社。会社全体のブランド力や営業力が強く、全国各地の求人をくまなくカバーしているほか、エージェントによる書類作成や面接対策などのサポートも丁寧と好評です。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

 

番外編

 

本格的な転職サポートはないものの、豊富な求人を取り揃えている転職サイト。転職エージェントとの違いは、自ら求人を検索して応募するといったスタイルです。
いずれは転職したいけど今は情報収集を行いたい。自分のぺーずで転職活動をしたいという方におすすめです。

 

看護roo

【公式】看護roo

看護知識や看護用語などを調べるときに、このサイトを見たことがある人も多いのではないでしょうか?2020年9月時点で50,000件を超える求人を取り扱っています。また、登録しないと見ることができない非公開求人というものも多数取り揃えているので、じっくりと転職先候補を選ぶことができます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ジョブメドレー

【公式】ジョブメドレー

地方にも豊富に求人を取り扱っています。基本的には自分で求人を検索するサービスになりますが、気になる求人が見つからない場合は、担当のキャリアアドバイザーから求人紹介を受けることもできます。また、転職が成功するとお祝い金をもらえることも他とは違う魅力のひとつ。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ジョブデポ看護師

【公式】ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護師を利用して転職に成功すると、転職祝い金40万円がもらえることが最大の特徴といえます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

まとめ

有名な転職サービスをいくつか紹介しましたが、会社によって取り扱っている求人が異なることも多々あります。
また、好待遇の求人は非公開求人として登録者しか見ることができないサービスがほとんどですので、まずは転職希望先のエリアをカバーしているサイトをいくつか登録してみてはいかがでしょうか?全て無料で転職の実現までサポートしてくれるので気軽に相談してみましょう。

-看護師の転職

© 2021 年収アップを叶える転職活動