転職お役立ちコラム

転職サイトと転職エージェントの違いって?それぞれの特徴と使うべき人

Pikisuperstar - jp.freepik.com によって作成された business ベクトル

新型コロナウイルス感染症の影響で、転職を希望する方や転職活動せざるを得ない状況になっている方がいまだ多く見受けられます。「転職」というキーワードはこの秋にかけて上昇傾向にあることもその理由の一つです。
転職を考えている人は、「転職エージェント」や「転職サイト」という言葉を耳にするでしょう。スムーズに転職活動を進めるにはどちらを利用すればよいか悩んでいる方も多いと思います。

今回は「転職エージェント」と「転職サイト」の使い分けのほか、利用することによるメリットをお話ししていきます。

転職サイトと転職エージェントのちがい

転職サイトと転職エージェントは、簡単に言うと転職活動を自分で行うか転職のプロ(エージェント)のサポートを受けながら転職活動を行うかの違いにあります。

それでは、それぞれの特徴を詳しく見ていきたいと思います。

 

転職サイトとは

転職サイトとは、希望勤務地や業種などを入れることによってサイト上に求人を掲載している企業を検索・応募できるサービスです。無料利用することができ、求人も手軽に検索できるのでどういった企業が募集しているかを調べるときにも便利です。

登録者しか見ることができない非公開求人」もなかにはあるので、転職活動を意識したら登録してみることをおすすめします。

 

転職サイトの特徴

自分の希望を元に求人を検索できる

転職サイトでは、勤務地や年収、業種などを絞り込んで求人を検索することができます。異業種での転職を検討している場合でも情報収集をする手段として有効です。

 

登録をしなくても求人情報を検索できる

例えば、リクナビNEXTなどは登録をしなくても求人情報を検索することができるので、「今は情報収集だけを行いたい」という人でも気軽に利用することができます。
ただし、登録をすることで、“非公開求人”という登録者しか閲覧できない人気の求人や好待遇の求人を見つけることができます。

 

好きなタイミングで転職活動ができる

上記でもふれたように、転職サイトは登録なしで求人を検索・応募できことから自分のペースで転職活動を行うことができます。

 

転職サイトを利用するうえでの注意事項

転職サイトは登録しなくても自分で求人を検索できるというメリットがある一方で、何十万と存在する求人から応募する企業を見定めなくてはいけません。また、履歴書や面接の対策も自身で行わなければいけないという点も注意が必要です。

 

転職サイトがおすすめの人

自分自身で転職活動を完結させたいという方は、転職サイトの利用がおすすめです。具体的には、

  • まずは情報収集程度を行いたい方
  • 応募したい企業や業種がある程度定まっている方

といった方はまず転職サイトを見てみましょう。

 

全国展開している転職サイト

 

リクナビNEXT

【公式】リクナビNEXT

全国最大手、「リクルート」が運営している転職サイト。全国の求人を網羅しており、転職を考えたときにはまずチェックするべき必須サイトです。登録をすると、企業からのオファーを受け取ることもできます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ミイダス

【公式】ミイダス

「ミイダス」は5分ほどで完了する自己分析を行うことで、社風や組織風土がフィットする可能性が高い企業から面接確約のオファーが届く、新しい形の転職サービスです。自身の内面的なスキルや思考性を分析できるコンテンツが無料で利用できるため、書類作成時のツールなどとしても多くの人に利用されています。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

転職エージェントとは

転職エージェントとは、転職活動のプロがあなたの転職活動をサポートしてくれるサービスです。具体的には求人の紹介や書類添削、面接などの対策、年収交渉等を行ってくれます。また、転職が成功すると、企業から転職エージェントに紹介料が発生するため、転職希望者は全て無料でサポートを受けることができます。

 

転職エージェントの特徴

希望の企業や業種の求人を提案してくれる

登録をすると、担当のコンサルタントが希望の業種や年収などのヒアリングを行ってくれます。そのヒアリング内容をもとに求人をいくつか提案してくれます。

 

書類添削や面接対策を行ってくれる

無料で書類添削や面接対策を行ってくれるので、自信を持って試験に挑むことができるといったことも特徴です。

 

採用試験の日程調整をしてくれる

企業とあなたの間に転職エージェントが入ることで、試験日等の調整を行ってくれます。

 

年収の交渉やあなたの売り込みをしてくれる

これまでの職務経歴をもとに、応募先となる企業に対してあなたが受かるように営業活動を行ってくれたり、年収交渉まで行ってくれます。

 

転職エージェントがおすすめの人

「どういったところに転職すべきかわからないが、転職をしたい。」、「一人で転職活動を進めることが不安」という方は転職エージェントの利用がおすすめです。このほかにも、

  • 転職のプロによるサポートを受けたい人
  • 働きながら転職活動を進めたい人
  • 転職をしたいが、なかなか行動に移すことができない方

などの悩みを抱えている方は、転職エージェントは心強いパートナーになってくれるはずです。

 

全国展開している転職エージェント

 

リクルートエージェント

【公式】リクルートエージェント

上記で紹介した「リクナビNEXT」を運営しているリクルートが展開するエージェントサービス。全国最大手ということもあり、サポート体制もかなり充実。求人提案や企業との調整を行ってくれるキャリアコンサルタントと、面接対策それぞれ別のプロフェッショナルが担当に就いて、転職活動をサポートしてくれます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

マイナビエージェント

【公式】マイナビエージェント

全国大手の転職エージェント。特に首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)・関西圏の求人が強く、関東エリアの求人を網羅しているといっても過言でないほどです。また、人事担当者とも深いつながりがあるので、会社の内情などを深く聞き、じっくりと応募すべき求人を選ぶことができます。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

パソナキャリア

【公式】パソナキャリア

求人紹介から、応募書類の添削・面接対策・年収交渉までトータルで転職をサポートしてくれるため、転職活動が初めての方でも安心して転職活動に臨むことができます。また、夜間の面談にも対応しているので、現在働きながら転職活動を行っているという方にもおすすめです。

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

まとめ

「転職サイト」や「転職エージェント」は、自分で行うか・転職のプロとともに転職活動を行うかというところに大きな違いにあります。2つのサービスの特徴をしっかりと踏まえ、自身に合う転職サービスを利用していきましょう。

 



-転職お役立ちコラム

© 2021 年収アップを叶える転職活動