自分に合う求人を探す 転職お役立ちコラム

30代、40代の准看護師に向けた正しい転職方法!

どの転職サイトを見ても、看護師の求人ばかりで准看護師の求人が少ないと思って転職活動をあきらめていませんか? 実は見ている転職サイトや実行している転職方法が少し間違っているかもしれません。

このページでは、准看護師の仕事内容や正看護師との違い、また求人が多く存在する業種、准看護師の求人を豊富に扱っている転職サイトをご紹介します。

准看護師と正看護師の違い

「准看護師」と「正看護師」の違いを今一度確かめてみましょう!これらの1番大きな違いは『資格』です。

「正看護師」は国家資格なのに対して、「准看護師」は公的資格です。
看護師の資格を取るには高校卒業後に3年制、4年制の看護学校や大学に通い、国家試験に合格する必要があります。

准看護師は2年間准看護師養成所に通い、都道府県が主催する試験を受けて免許を獲得することでなることができます。

しかし、厚生労働省は准看護師を廃止する方向で検討しており、看護師全体のなかでも約20%と低く、平均年齢も高くなっています。

以上のことから転職先を探してもなかなか見つからず諦めてしまう人も多いようです。

准看護師のメリット

①正看護師よりも早く資格が取得できる

准看護師は夜間や午後のみに通うことができるなどといった、自分の生活スタイルに合わせて養成所に通うことができるため、働きながら資格取得を目指すことができます。

全く違う業種の仕事をしていたけれど、看護の道に進みたいと思う人が取得することでも点でもニーズがある資格でした。

②正看護師へのステップアップも

准看護師は資格取得後それぞれの要件に応じた実務経験を経たのち、養成所へ通い国家試験に合格することで正看護師へステップアップできるようになります。

全日制 定時制 通信制
教育年限 2年 3年 2年
受験要件 准看護師資格を有すること
(中学校卒業の場合は実務経験3年以上)
 准看護師資格を有すること
(※実務経験7年以上)

准看護師の合格率はほぼ100%で、養成所に雇用ほとんどの人が准看護師の免許を取得します。ですが、准看護師は看護師に比べ待遇が少々悪いという実情があります。准看護師として勤務したのちに待遇や給与に満足できない場合、ステップアップを目指すのもよいでしょう。

准看護師が活躍できる場所

准看護師としてニーズが高い職場は

  • 中小の慢性期病院
  • 精神科病院
  • クリニック
  • 介護福祉施設
  • 訪問看護ステーション

などがあります。特に近年は介護施設での准看護師のニーズは高まっており、この流れはしばらく継続すると予測されています。

 

ワークライフバランスの充実を見据えた転職のために

看護師と同じように夜勤をこなし、シフトもハード。だけど待遇はあまり良くない。という悩みを抱えている准看護師の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

現在そんな悩みを抱えながら働いている病院だと、これまで転職支援をしていた経験上、今後も待遇が改善される可能性は極めて低いでしょう。

もし准看護師として継続した勤務をする場合は、せめて私生活も充実できるような場所へ転職することをおすすめします。

 

准看護師のまま私生活を充実させたい方

  • 日勤のみが可能なクリニック
  • 土日休みの多い訪問看護ステーション
  • デイサービス
  • 一般企業

 

が転職先の候補として人気があります。また、デイサービスなどの介護福祉施設においては、看護の知識と実務経験を有する人として現状よりも年収が上がったという声も多く聞きます。
もし准看護師の資格のまま少しでも待遇の良い場所へ転身する際は上記の職種をチェックしてみる価値があると言えます。

年収やキャリアアップを求めた転職のために

准看護師は正看護師に比べて年収が100万円近く変わってきます。また、実施できる看護業務にも差が出てしまうため、准看護師から正看護師へ転身を図る方は毎年多くいます。正看護師へステップアップを目指している方は、准看護師から正看護師へステップアップをする環境をしっかりと整備している病院やクリニックへ転職を考えてみても良いでしょう。

 

正看護師へのステップアップを狙いたい方

  • 資格取得支援制度がある病院

 

などがあります。

転職サービスを活用した転職活動

これまで転職を考えた時はどのようにして病院を調べていましたか?大半の方が自力で探すかハローワークなどで探したりしていたと思います。そのため、准看護師としての募集や資格取得支援制度がある病院を見つけることが困難で、求人数も少ないと感じてしまうといったことがあります。

希望に近い転職先を見つけるためには、これらのリサーチ方法だけではどうしても不十分です。上手な転職活動を実現するためには、業界に特化した転職サービスを利用することが1番です。これらのサービスは病院やクリニック側が掲載料・人材紹介料を払っているので、無料で利用することができます。

では、掲載数や取扱い求人数が多い転職サイトをご紹介します。

 

 

上記のサイトは准看護師向けの求人情報が豊富なほか、一般企業や介護施設などの求人も取り扱っているのでチェックしておいた方が良いでしょう。

さらに、無料会員登録をすることで履歴書の添削や面接対策などのサポートを行ってくれることも魅力です。また、一般には公開されていない好条件の非公開求人が豊富なことも特長の1つです。

※非公開求人とは、公開することで応募が殺到しそうな好条件求人や、人気の病院・クリニック・企業の求人を非公開にすることで人事担当者の負担を軽減させたり、よい人材に応募してもらいたいという考えから誰でも応募できないように非公開にしている求人です。

 

まとめ

准看護師制度が廃止されるという話が出て早くも10年以上が経ちます。そのような動きは少しずつ垣間見えてはいますが、上記の職種などにおいてはまだまだニーズのある資格であり、求人数も引く手あまたです。
今後の動向を見据えながら理想とする働き方と待遇をしっかりと考えたうえで、転職支援サービスを活用した転職活動を進めることで、現在の不満も解消されるはずでしょう。

-自分に合う求人を探す, 転職お役立ちコラム

© 2021 年収アップを叶える転職活動