自分に合う求人を探す 転職お役立ちコラム

使わないと損!看護師転職に役立つエージェント

看護師の転職では絶対に転職エージェントを使うべき10理由

12月のボーナス支給後に、ひとつの区切りとして転職を考える看護師が増えだします。12月から動き出すと、平均して3月または4月の入職になります。
春から心機一転新たな環境で働きたいと考える場合は、今が絶好のチャンスといえるでしょう!

そこで、転職の方法はいくつかあるのですが、その中でも効率的に、そしてより条件の良いところに就職するためにおすすめしている、転職エージェントを活用するメリットについてお話ししたいと思います。

転職エージェントとは?

転職エージェントの名前を聞いたことはあっても、どのようなサービスかは知らない人も多いかと思います。

転職エージェントのサービスは主に、

  • 書類作成のサポート
  • 希望に沿う求人の提案
  • 面接対策
  • 給与交渉
  • 入社日交渉
  • 退職手続きサポート

などがあります。では、なぜ転職エージェントを利用することをおすすめするかお話ししていきます。

看護師が転職エージェントを利用する10のメリット

メリット1_利用料は無料

転職エージェントの利用料は無料です。というのは、転職エージェントがあなたを病院に紹介して内定を得た場合、病院側からエージェントに対して紹介料を支払う仕組みだからです。ですので、利用は無料で転職のサポートを直接受けることができるというところが1番のメリットになります。一人で転職活動を行う場合、自ら採用情報を検索したり、病院に連絡をして採用試験を受けたいということを伝えたり、結構面倒となる作業も発生するのですが、これらの作業も全て代行して行なってくれるので安心です。

 

メリット2_希望に沿った求人を紹介してくれる

勤務時間が不規則な看護師の転職は大変です。自分の希望や転職で重視したいことを洗いだすだけでも結構疲れたりするものです。
そのため、希望があいまいなまま採用試験を受けてしまい、「受かったけれど思っていたところと違っていた。」と早期離職に至ってしまう人も少なくありません。

看護師に特化した転職エージェントを利用すれば、事前の面談で希望を伝えることで、担当のコンサルタントが求人を探し、提案してくれます。

 

メリット3_職場環境や働く人の雰囲気を教えてくれる

看護師の転職理由の上位に「職場内の人間関係」があります。そのため、転職活動をするうえで給与や勤務形態はもちろん重視するポイントではありますが、職場の雰囲気を事前に知ることもとても重要になってきます。
転職エージェントは直接何度も病院に足を運んでいるため、職場の雰囲気を把握している場合が多いのです。一人で転職活動を行なった場合、職場の雰囲気まで知ったうえで応募することはなかなかできないでしょう。このような職場環境についても尋ねることで答えてくれることも大きなメリットです。

 

メリット4_自分が描く将来のキャリアプランに適した求人が見つかりやすい

近年は認定看護師や特定看護師など、看護師の専門化が高まり、それに伴った病院の役割分担や機能分化も進んでいます。もしあなたが特定の専門性を活かした仕事をしていきたいと考える場合、その専門性を活かすことができるような病院の提案をしてくれます。看護師の転職エージェントは業界の事情にも非常に詳しいので、キャリア形成について相談できることも大きな強みです。

 

メリット5_書類作成の親身なアドバイスをもらえる

学校卒業後にすぐに看護師になった方は、「書類作成って何?」と感じるかもしれませんが、採用試験の第一関門として、まずは書類作成をしなければいけません。
書類作成では、あなたが専門としていることや、志望動機など幅広く記載する必要があります。

書類審査では看護経験はもちろんですが、社会人としての資質も問われます。そのため、書き方を知らないことから、書類審査の段階で落とされる看護師も多いというのも事実としてあります。なので、書類の添削や指導をしてくれるのも大きなメリットといえるでしょう。

そのほかにも、転職エージェントは病院の採用担当者と直接やり取りしているので、病院側が求めている回答を把握していることが多いのです。そのため、病院側が求めているような書類作成をすることができることもポイントです。

 

メリット6_高確率で非公開求人に出会える

「非公開求人」を知っていますか?非公開求人というのは、一般の転職サイトでは公開していない特別な求人のことです。なぜ非公開求人が存在しているのかというと、応募が殺到するような好条件の病院や人気の病院は、公開するとすぐに応募者が集まってきます。
一つひとつの書類に目を通していると、採用担当者も非常に大変です。そのため、優秀な人材のみの募集を受け付けたいという思いから非公開求人に設定しているケースが多いのです。この非公開求人に出会えることがエージェント利用の大きなメリットです。

各エージェントで非公開に設定している求人を多数抱えています。非公開として保有している求人も異なるので、複数のエージェントの利用がおすすめです。

 

メリット7_入念な面接対策

エージェントに添削してもらった書類で、書類審査が通ったとしても、面接でこけてしまうと意味がありません。
看護師の面接は一般企業と異なり、いきなり病院長や理事長との面接ということも十分にあり得ます。
そのため一発勝負という場合も多いので、事前の面接対策は不可欠になります。
転職エージェントを利用すれば、専任のコンサルタントが模擬面接を行ってくれ、アドバイスをもらうことができます。あなた自身をよりよく見せる方法を教えてくれるところも利用するメリットといえるでしょう。

 

メリット8_エージェントが面接に同行してくれることも

病院の面接では、あなたの紹介をした転職エージェントが面接に同席してくれる場合が多いのです。一人で面接に臨むよりもよっぽど気持ちも楽になるはずです。また、もし言葉に詰まった場合、さりげなくフォローを入れてくれるといったことも期待できます。

ですが、面接はあくまでもあなた自身の勝負になりますので、事前の対策で得た回答方法をもとに、応答するようにしてください。

 

メリット9_面接の日程や条件の交渉を行ってくれる

看護師は勤務時間が不規則な人が多く、なかなか相手側との病院と連絡を取ることなどが出来づらいと思います。転職エージェントが間に入ることで、面接日の調整はもちろん、なかなか自分からは言い出しづらい内定後の給与の交渉までも行ってくれます。
また、「毎月の手取りがもう3万あればいいのだけど。」などの希望をエージェントに伝えることで、エージェントは病院に交渉を行ってくれます。実際に交渉に成功して提示された給与よりも上がったという例も多いので、このこともエージェントを利用するメリットになります。
どうしても折り合いがつかずに内定を辞退する場合もあるでしょう。そんな時もエージェントに内定辞退の旨を伝えれば済みますので、余計な神経を使わなくていいというメリットもあります。

 

メリット10_入職日の調整や退職手続きのサポート

内定獲得後、次の職場で働き出すまでは平均で1〜3ヶ月かかります。次の勤務先となる病院の入職日の調整も行なってくれるほか、様々な手続きが発生してくる現職の退職の手続きに関しても、スムーズに退職できるようサポートしてくれます。

 

人気の看護師転職エージェントサイト

看護師の転職エージェントは大小合わせても50以上存在するのですが、その中でも実績が豊富で人気の転職エージェントを5つをご紹介します。それぞれで公開求人・非公開求人の取り扱いは異なってくるので、できれば複数登録したうえで応募する病院や施設、企業を選んでいくことが、転職活動成功への近道になります。

病院で勤務している人に職場環境などをヒアリングしているので、内部事情に精通している。

国内最大級の40万円の転職祝い金が魅力。取り扱い求人は80,000件以上。

年間利用者は10万人以上。上場企業が運営しているので安心して利用できる。

全国対応で非公開求人が豊富。そのため、条件の良い求人が揃う。

取り扱い求人は40,000件以上。月収45万円以上で短期間の応援勤務など、ユニークな勤務形態の求人の取り扱いもあり。

上記に合わせて登録すべき転職サイト

万全な転職活動の態勢を整えるのであれば、転職エージェントにプラスして、自分でも求人を検索出来る転職サイトへの登録がおすすめです。そこで気になる求人があれば、エージェントに「この施設を受験したい。」という旨を伝えることで間に入ってサポートしてくれることもあります。

また、「とりあえずどんな求人があるかだけ知りたい。」、「そのうち転職活動をするつもりでいるけれど、まずは情報だけでも集めたい。」という方は、自分で求人を探す転職サイトへの登録がおすすめです。

転職で最大35万円の支援金がもらえる転職サイト。

医療介護職の求人をほぼ網羅。無料会員登録で病院からスカウトも。

それぞれの詳細の口コミ

 

まとめ

このように、スムーズに転職活動を進めるために転職エージェントを利用することは非常に有効です。「少しでも早く、そして少しでも自分の希望に合った転職先を見つけたい。」、または「同じ希望先に転職を考えているライバルに絶対負けたくない。」という人は、ぜひ活用することを考えてみてはいかがでしょうか?

-自分に合う求人を探す, 転職お役立ちコラム

© 2021 年収アップを叶える転職活動