転職お役立ちコラム 転職活動の準備

初めて転職するITエンジニアが年収増加のためにできる転職活動方法

転職を考えているけど、どこも激務ではないだろうか…?

ITエンジニアの転職活動では、このような不安から二の足を踏んでしまう人が多いようです。

しかし、「このままこの会社に居続けることに不安しかない。」、「転職をしたいけど方法が分からない。」と現在の状況に不安を覚えて転職を検討している人がここ近年非常に増加しています。

 

コロナ禍でも多いITの求人数

近年の人工知能(AI)の注目により、IT企業への発注も増加し、求人需要も高まっています。また、コロナ禍でもIT・Web業界の求人数はそんなに落ち込んでいないのです。

ただし、中途採用=即戦力という観点から、おのずと求められるレベルも高いものが要求されます。また、採用数も新卒時に比べて多いものではないので、下準備をしたうえで転職活動に臨むことが大切です。

 

はじめて転職活動をするとき、事前にするべき 3つ のこと

はじめて転職活動をするときはどのように進めていけばよいか不安が伴います。まずやらなければいけないことを3つのポイントに絞ってお伝えします。

 

 

するべきこと1.スキルの棚卸

「スキルの棚卸」とは、これまで自分が社会人生活の中で得たものを振り返ることです。振り返りを怠ると応募書類作成にも時間がかかり、面接時にも印象に残る回答ができません。

 

振り返るポイント

  • これまで手掛けてきた仕事で得たスキル
  • 社内で貢献できたこと

 

と社内外にわたって良い影響を与えることができたこと、そして自分がどのレベルの仕事を対応することができるかということを書類上や言動で相手に伝えることができるように準備を忘れずに行いましょう。

もし、自分より多少スキルが劣る人と中途採用の席を争うとして、自分のことを相手にしっかりと伝えることができる人と自分の経験やスキルを伝えられない人とでは、前者(自分のことをしっかりと伝えることができる人)のほうが良い印象を与えられます。

このように、転職市場では下準備を怠らなかった方が採用されやすい傾向にあることがしばしば見られるのです。

 

するべきこと2.IT系に特化した転職エージェントを活用する

 

次に、自分自身で応募先を選ぶのもいいと思いますが、迷わず転職エージェントを活用するようにしましょう。

転職エージェントとは、転職をサポートしてくれるサービス会社のことです。転職エージェントは企業と転職希望者をマッチングさせることで、企業から紹介料をもらっているので、完全無料で利用できます。そういった意味から利用者の内定獲得のために丁寧なサポートをしてくれるという特徴があります。

 

転職エージェントを利用するメリット

  • 面接対策をしてくれる
  • 書類の添削をしてくれる
  • 年収交渉をしてくれる
  • ほとんどが利用料無料 など

 

と利用するメリットはたくさんあります。また、応募する企業に関しても事前のヒアリングでの希望をもとに求人の提案をしてくれるのでミスマッチの少ない転職活動をすることができます。

 

IT・Web業界に特化したエージェント(一部)

 

GeekOut

【公式】GeekOut

全国大手かつオリコンによる調査で2019年転職サポート満足度1位のパソナが運営するITの求人に特化したエージェント。VR・IoT・FinTechなど検索では見つからない求人も多数あり、いいところがあれば転職したいというエンジニアにも定評があります。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

Tech Stars Agent

【公式】Tech Stars Agent

求人を出す側も社内審査があるので、厳選された企業の求人のみと出合うことができます。求職者も安心して転職活動を行うことができると好評です。また、転職のコンサルタントもIT・WEB・ゲーム業界に精通したプロなので、同じ目線でサポートを受けることができます。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

Geekly

【公式】Geekly

大手を中心に公開求人約8,800件、非公開求人約10,000件(2019年12月時点)を保有している転職支援サービス。独占求人もあるので、登録をしておいて間違いないでしょう。また、年収700万円以上の求人など、スキルだけでなく経験を引き出して転職支援を行ってくれると好評です。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

 

するべきこと3.応募先でのキャリアプランを思い描く

面接で落とされる際によくある理由として「スキルは理解できたけどここ(応募先企業)出なくてはいけない熱意を感じることができなかった。」と、不明瞭な志望動機などで落とされえるケースが多いです。
志望動機を納得のいく形で答えるには、まず応募先の企業でどのような仕事に携わりたいかをはっきりさせておくことが大切です。さらには、応募先の企業で将来的にどのようなキャリアを形成したいかまで深く考えることができればなおよいでしょう。

転職エージェントを利用すると、会社の情報もしっかりと教えてくれるので志望動機も考えやすいです。ここでも転職エージェントを利用するメリットは大きいといえます。

 

 

まとめ

初めての転職だとどうすれば効率よい転職活動をすることができるか不安の方も多いでしょう。しかし、IT・Web業界に勤めているあなたには幸いにもIT業界専門の転職エージェントが存在するので、他の業界よりもスムーズに転職活動を進めることができます。

これらのサービスを活用しながら良いと思える企業に出合えることを応援しています。

-転職お役立ちコラム, 転職活動の準備

© 2021 年収アップを叶える転職活動