看護師の転職

【看護師の転職】労働条件の良い病院・クリニックへ転職する方法

 

新型コロナウイルス感染症への対応が落ち着き、転職希望者が増加

 

コロナ禍が少し落ち着きを見せ始めつつある今、転職活動をいったんストップしていた看護師も転職活動について意識し始めている方が増えてきているようです。最近は対応しなければいけないことが多く、転職に関する悩みどころではなかったかと思いますが、落ち着きを取り戻しつつある中でほかの病院へ転職したい、または病院以外で働きたいという希望も出てきています。この要望を叶え、理想の転職を実現させるために今動くことのメリットとスムーズに進める転職方法をお伝えします。

 

転職の相談件数は6月に入って増加

実際に、このサイトのお問い合わせをはじめ、看護職からの転職相談が6月に入って増えてきています。

 

転職希望の特徴

  • 感染症指定病院ではないが、感染防止策等が不十分なことがあり、職場に対する信頼が薄れた。
  • 十分な看護提供ができていないと改めて実感したから。
  • 知り合いの看護師の昇給幅と自分の職場の昇給幅が違いすぎる

 

といった現在の情勢と4月い入った後の思い描く労働と給与バランスの差異に違和感を感じて転職をしようと思っている人が多いように感じます。

 

新型コロナウイルス感染症の対応で病院側も採用活動をストップ

転職をしたいと考えている看護職の人にとっても、ここ半年くらいは転職どころではなかったかもしれません。

病院やクリニックも採用関係をストップしていたところが大半でした。
しかし、このような状況が少し落ち着きつつあり、採用についても考え始めている病院も増えてきています。

 

学校や保育園での求人ニーズも高騰

看護職が活躍できる場は医療機関だけではありません。今回の新型コロナの関係で、学校や保育園(こども園)などでの看護師の求人需要も高まりつつあります。主にお子さんの健康管理が仕事になりますが、子どもを感染症から守るという大切さを各所で痛感していることから、かつてよりも好条件で転職できる可能性がかまってきています。

 

労働条件にこだわりたいなら転職エージェントの活用を

看護師が転職で重視したい3大条件として、給与、休日、勤務時間勤務体系が重視される傾向にあります。

自身で求人誌、ハローワークなどで探すよりも効率的かつ好条件で転職したいのであれば、「転職エージェント」に相談することを絶対おすすめします。

 

看護師がエージェントを利用するメリット

 

看護師専門の転職エージェントを利用するメリットは以下のようなものがあります。

 

  • 希望に沿った転職先候補を提案してくれる
  • 面接や書類等の対策を行ってくれる
  • 給与の交渉を行ってくれる
  • 利用料は無料

 

また、エージェントは複数の病院やクリニックを顧客として抱えているので、内情などにも精通しています。
つまり、一人で転職活動を行うよりもはるかに情報を得ることができるので、転職先候補の比較もしやすいといった大きなメリットがあります。

 

看護職におすすめの転職エージェント

 

以下に紹介するおすすめのサービスは、転職エージェント側が病院から費用をいただいているのですべて無料です。また、大手のみ厳選して紹介するので安心して利用できます。

 

ナースではたらこ

【公式】ナースではたらこ

日本最大級の求人を誇るサービス。東証一部上場企業が運営しているので利用する際の安心感もあります。Webに掲載されていない人気・好待遇の求人を保有しているので、登録して確認してみてもよいでしょう。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

看護のお仕事

【公式】看護のお仕事

全国で12万件以上の求人を保有しているので、都市部以外で転職を考えている方にとっても利用するメリットが大きいサービスです。残業が少ないところ、有給が取れやすいところなど給与以外の情報も豊富に持ち合わせているので、希望はもれなく伝えるようにすることがポイントです。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

ナース人材バンク

【公式】ナース人材バンク

年間で10万人以上の看護師が登録しているサービス。総合病院、専門病院、クリニックといった施設の種類や診療科目など幅広い選択肢の中から求人を提供してくれます。また、迅速な対応に関しても好評を得ています。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

マイナビ看護師

【公式】マイナビ看護師TOP

半数以上が非公開求人。非公開求人とは好条件の求人で公開すると応募が殺到するなどからの理由で登録者だけにしか提供していない求人のことです。有名企業のサービスということもあり、訪問看護や介護施設まで幅広い求人をカバーしています。

 

詳しくはこちら(公式HPへ)

 

1か所よりも複数登録がおすすめの理由

 

いくつかおすすめの転職エージェントをご紹介しましたが、ほかにも看護師の転職支援サービスはたくさんあります。
これらのエージェントは1か所だけに登録をするよりも、複数に登録をして転職活動を進めていく方がよいといわれています。その理由として、

  • A社で取り扱っている求人をB車で取り扱っていない可能性がある
  • A社の担当者よりもB社の担当者の方が相性が良い感じがする

などが挙げあれます。転職サポートをしてくれる人の相性はスムーズな転職活動を実現するためにもとても重要な要素です。
一般企業への転職をサポートする際も、いつも複数社を併用して転職活動を行うことをおすすめしています。登録や利用料は無料なので、転職サポートのサービスはどんどん使うようにしましょう。

 

まとめ

 

コロナ禍で転職活動を中断していた方が大半かと思います。特に医療従事者は転職どころではなかったと思います。
しかし、今月に入り相談が増えてきているという現状から、転職に向けて動き出している人も確実に増えてきているということが分かります。

早めにスタートを切れるということは、ライバルの少ない中で転職活動ができるということにもつながるので、希望とする職場の内定をもらえるチャンスも増えるということになります。前向きに転職活動を進めていきましょう。

 

 

-看護師の転職

© 2021 年収アップを叶える転職活動